私が就職をしたところでは、新人の辞職率が多くそのことについて対策を取るようになっていました。その一つは、新人同士でどんなことを不安に思っているのか悩みを共有できる研修があったのです。その研修は、とてもありがたかったと思っています。それはなんといってもメンタル面で、かなりつらい時期だったからです。

就職をして、だいたい3ヶ月ぐらい立つと、少し不安になるといいますね。まさに私の職場でも、辞めたいという人が多くなっていました。新人なのでもう少し我慢をしようと思う反面、今やめることにより新しい職場で早く頑張ることができるのではないかと思うのですね。

そんないろいろな悩みについて、グループになり話し合いをしました。その時は就職をして3ヶ月の時でした。その話し合いをすると、とてもすっきリとしたのです。新人はいろいろなことを相談することもできずに、悶々と悩んでいることが多いです。その研修で話すことで、ストレス解消になったと感じています。今では、積極的に外部のISO 27001セミナーやISOセミナーを受講して意欲的に仕事をしています。